一生共にすからるはんこ

はんこは生まれたとき死ぬときまで、一生をともにします。生まれたときは出生届ではんこがいりますし、死亡届にもはんこが必要です。でも、この二つとも自分で捺印することはないという少し悲しい現実ですけど・・・。

自分ではんこを使う大きなイベントといったら何でしょう。まず学生のときはあまり必要がないですね。何かの書類で必要であっても大体は保護者用であったりします。
特に必要になってくるのは、社会人になってからということになりますね。通帳に使う銀行印。車を購入するときは必ず実印が必要です。この時人生で初めてはんこの必要性を実感するのではないでしょうか。実印を注文し印鑑証明をとり様々な手続きが必要になってきます。他にもローンを組むときや家やマンション購入のときにも必ず必要になってきます。

印鑑のことなら【はんこのネット通販専門店】
個人の認印から会社設立に必要な印鑑まで、幅広いラインナップ。